つるやの社長のブログ > 相手を思う気持ち

相手を思う気持ち

京都出張第2弾です
ウェディングドレスメーカーさんの新作発表展示会が京都市内で開催されていましたので、朝からメーカーさんへ訪問させて頂いております。

その中で、さすがと思う出来事がありました
会場はFortune Gardenという趣のある建築の中にモダンなイメージが感じられるとても落ち着く心地良い会場でした。

会場に入り入口でクロークに鞄を預けようとして、先客がいらっしゃるので私はちょっと後ろに下がって待ってました、先客が終わると同時に後ろから別グループの方がクロークにまっしぐらにきたものですから。。。私先を越されました
ちょっと??な気分になりましたが、仕方がなく後続グループが終わるのをまとうとしていたら。。。

クロークのスタッフさん、いったん後続グループの荷物をテーブルに預かった途端クロークから走ってきて私にお荷物お預かりいたします!と対応して頂きました。。。さすがですね、この神対応!!後続グループの皆さんにも先を越してしまったと罪悪感を感じさせずに、自然に私を優先してくれたのです!!!まさに「技あり!」ですね。

こう言う事は、すぐにできる事ではありません、経験を通じて自分自身の感受性を高めているからこそ、その場その場でベストの力を発揮するのだと思います。

また更に、ドレスメーカーさんのスタッフさんの対応も素晴らしかったです、私のようなおさっさんにでも丁寧にご説明して頂き、そしてとても感じがいいのです、お蔭様で私仕入れ担当ではないので仕入れしないのですが。。。蝶ネクタイ仕入れしました!(少なくてすみません)、帰り際もエレベーター前で心のこもったお辞儀をしていただきました、1Fに下りてFortune Gardenの中庭が何とも言えない自然の癒しの空間だったので思わず中庭にでて眺めていました、心地よい気持ちで会場を後にしようと出口に向かったら、なんと先ほどのドレスメーカーさんのスタッフさんがお見送りに1Fまで降りて頂いてたのです、嬉しいですねここまで対応して頂くのはさすがです「技あり!!」合わせ技1本ですね!!

個人個人のお気持ちがとても素晴らしいです、スタッフさんが心を開いてお仕事に取り組める環境づくりをしなければと!気付きを頂きました

ありがとうございました、感謝!!

Fortune Gardenの素敵な中庭です↓
resize5989.jpg

Posted by 専務 | 2017年02月09日 07:56 | Category :