つるやの社長のブログ > 弥栄(いやさか)

弥栄(いやさか)

久しぶりに京都出張をしまして、初日と3日目が業界の勉強会で中日がフリーでしたので、宮廷装束研究家の福呂一榮先生へ訪問させて頂き、十二単に対する素晴らしい思いをお聞かせいただきました。

弥栄:生きとし生けるもの、全てが栄えますように・・・
平安時代から続く歴史と平和・しあわせを願う文化を多くの方々にお伝えされる御姿は大変素晴らしく、十二単の柄・色全てに思いが詰まっている装束です

つるやでは福呂先生の十二単を取扱いさせて頂きます、群馬県そして関東の皆様にこの素晴らしい、装束文化お伝えできるお手伝いをさせて頂きます。

resize5987.jpg
福呂先生との記念撮影です

resize5988.jpg
縁起物の松に鶴に亀です、、関西では結納時に置かれるそうです、いい事ありそうですね!

Posted by 専務 | 2017年02月07日 23:11 | Category :