つるやの社長のブログ > 2011年07月

2011年07月29日

ようこそTSURUYAへ

私が所属している桐生西ライオンズクラブにYCE生がメンバーのお家にホームステイにやってきましたので、せっかく桐生に来たのだから振袖を着てもらおうとTSURUYAにて
二十歳の振袖を着てもらいました、メキシコから来てくれたマリアちゃんです笑顔がとっても素敵なお嬢様です。本人もちょうど二十歳とのことなので振袖着て大変喜んでいました。
resize1198.jpg
↑留学生を受け入れたホストファミリーの画像ではありません(笑)全員赤の他人です。

そうそう、うちのなでしこ達に今日メキシコから女の子が来るから英語話せるようだからみんな英語でお話してね〜と無茶振りして、内心みんなあたふたしてるだろうなぁとスタジオに行ったら、なんと流暢な英語で和やかな雰囲気ではないですか!あれあれ?
聞いてみればペコちゃん(通称)はボストン留学経験がるとのこと、さらにもう一人は独学で勉強したとのこと、すごいですね〜TSURUYAも国際的になりましたね、僕も英語勉強するべ!(群馬弁)

TSURUYA振袖ウェブギャラリーです↓
http://lavie-wedding.co.jp/gallery/seijin/

Posted by 専務 at 07:30 | Category : 今日のできごと, 専務から愛を込めて | Comment : 0

2011年07月18日

祝世界一!なでしこジャパン!!

先に言っておきます、なでしこジャパンが頑張ってる最中はぐっすり眠りこんでました
(ごめんなさい)6時過ぎに目が覚めて、あそうそうサッカーどうなってるかな?とTVを見たら、なんとアメリカを制してるではないですか!凄いです、みなさんを心から尊敬します。

なでしこジャパンのプレイ見るたびに、頑張る力が感じられ、サッカー詳しくないけど(ごめんなさい)思わず涙がこぼれてくる感動を覚えました、「最後まであきらめない気持ち」が素晴らしいと誰もが絶賛しています、私も日頃から、何事にも絶大なる前向きな気持ちがなければならないと考えてました、大きなことを始めるにも、継続させ成功に導くにも「最後まであきらめない気持ち」があるからです、世界一になるには、当然過酷な練習、最高の技術、豊富な経験に培った上での世界一ですが
最初と最後には「最後まであきらめない気持ち」があるからだと思います。なでしこジャパンから教わった「最後まであきらめない気持ち」しっかり持って日々頑張っていこうと!朝から思いました。

そうそう、PK戦の前みんなで円陣を組んでる時、佐々木監督はとっても素敵な笑顔で
なでしこ達の前にいました、私はこれは凄い!さすが佐々木監督だと思いました、私も空手を指導していて、これで最後の戦いだったらまるで鬼退治にいくような形相で選手たちのお尻を叩いて送りだしていましたが、佐々木監督は優しそうな笑顔で選手を送り出しました、だから選手たちは平常心で力を発揮されたのではないかと思います、乾坤一擲の今、トップリーダーはどうあるべきか、教わりました!スポーサインフィオーレのなでしこ達にも、いつも笑顔で送り出せるよう、心を磨いていきますね!

今日は朝から元気でました!なでしこジャパン、佐々木監督おめでとうございます&ありがとうございました。
resize1126.jpg

Posted by 専務 at 07:26 | Category : 専務から愛を込めて | Comment : 0

2011年07月17日

7月12日宮城県岩沼市泥かき支援に行って参りました

resize1119.jpg
梅雨が明け夏本番の暑さの中、桐生工業高校のみなさんと岩沼市に泥かき支援に行って参りました。今回は個人の自宅にお伺いしました、ご自宅の倉庫には津波に浸かってしまってほとんどの物が廃棄処分となり、みんなで屋外へ運び出しました。
resize1117.jpg
建築科と染色科との混合チームでさすが建築科のみんなはてきぱきと頼もしく行動してくれました、染色科の女子チームも男子に劣らず、黙々と作業に取り組んでくれました
resize1103.jpg
短時間ですが、みんなのがんばりで倉庫内がすっきりしました↑

ご訪問先は、おじいちゃんとおばんちゃんご夫婦が住まわれていて、私たちのために
優しくお気使いいただき、お昼時にはお漬物までいただき、おじいちゃんおばあちゃんの優しさに、みんな感激しておりました。

そして、終了後、染色科の生徒さん達が、自作したコースター(桐生工業高校の生徒さんが商品開発したブランド商品です)を、おじいちゃんおばあちゃんに激励とともに渡しました、最高の笑顔で喜んでいただき受け取っていただきました。

みんなが作った商品が、岩沼のみなさんの喜んで使ってもらったら、モノづくりの人間として最高の喜びですよね。

あと、倉庫内の4mほどの梯子を移動しただけで、とても喜んでいただきました、こうしてみると、震災後4か月がたち、私たちが行うべきことは泥かき支援から、被災地域のみなさんに対して、「なんでもお手伝いさせていただき隊」に変更していくべきではないかと考えさせられました。

桐生工業高校の皆さん、今日もほんとに良く頑張りました、ありがとうございました。

Posted by 専務 at 23:49 | Category : がんばろう日本! | Comment : 0

2011年07月15日

桐生のおいしいとこ 銀花さん

resize1093.jpg
普段、自ら焼肉をたべないのですが(草食系男子なので)こちらの銀花さんの焼肉は
自ら銀花さんの焼肉たべに行きたい!!と思うほどの美味しいとこです。

必ず注文するのが、ネギたん塩です、薄いたん(私は薄い肉が好きなので)の上に刻んだネギが乗って火を通すとネギから汁がでてきてとっても美味しいのです。
あとごはんも、釜飯用の窯で1人前づつ炊いてくれるので、ご飯もホカホカ最高です。

さらに、特徴的なのがお店です、普通の民家の部屋を改装してあるので、まるでおばあちゃんちに上がってご飯食べに来たよ!そんな気分になります。
resize1092.jpg

銀花
群馬県桐生市川内町3-269-1
0277-65-7888
定休日 月曜日
ランチ 11:00〜13:30
ディナー 17:30〜23:30

場所はちょっと分かりずらいので、銀花さんに直接確認するか、私までお問い合わせください。

Posted by 専務 at 07:55 | Category : 桐生のおいしいとこ | Comment : 0

2011年07月06日

昭和の香り漂う高崎中央銀座商店街

resize0975.jpg
高崎サロンから歩いて3分ほどに高崎中央銀座商店街があります、全国の商店街が衰退している状況と同じくちらほらとお店のシャッターが閉まっていますが、アーケードの中の商店はとても個性的なお店ばかりで、昭和のころの懐かしい時代に戻った感覚になれます。

ただ今、中央銀座では高崎の保育園幼稚園のみんなで作った七夕飾りを商店街通り沿いにずらぁ〜っと飾り付けされてます、願い事をみると、ウルトラマンになりたいとかパンやさんになりたいとか、さすが幼稚園児カワイイなと思ってしまいます。
resize0969.jpg

結構な数の七夕飾りが飾られてますので、高崎サロンにお立ち寄りの帰りにお散歩がてら散策してみてください、懐かしいひと時を過ごせることがでると思います。
resize0967.jpg

Posted by 専務 at 14:44 | Category : 今日のできごと | Comment : 0

2 次の5件